ホーム >  刑事弁護士を選ぶ5つのポイント >  難解な事件にも対応できる

難解な事件にも対応できる

当事務所では専門性の高さから、依頼者の方から
「このままでは実刑になりそうだが、何とか執行猶予を勝ち取って貰いたい。」
「大企業の幹部として今後も勤務したいので、何とか起訴されないように弁護活動をして貰いたい。」
「別の事務所にも相談にいったが難しいと断られてしまった。本当にそうなのか詳しい弁護士に聞きたい」

などと依頼され、弁護人として選任された事件がかなりありました。

当事務所では、他の弁護士が受任しないような難解な事件にも対応しています。
別の事務所に相談・依頼したけれど、『不満だ』『納得できない』という方が、セカンド・オピニオンを伺いたいということでも結構です。

「もう無理だ」とあきらめる前に是非一度当事務所にご相談ください。

お問い合わせ・ご相談はこちら

刑事弁護・無料相談受付中

メールでのお問い合わせはこちら

Copyright (C) 2014 Victoire Law Office All Rights Reserved