その他のQ&A

賭博罪にあたるのはどんな行為?構成要件を弁護士が解説

賭博罪とは 賭博とは「①勝敗が偶然の事情により決定されること、②その勝敗により財物や財産上の利益の得喪を争うものであること。」とされています。 この両方が認められると賭博罪が成立することになります。 ①「偶然の事情」とは…

少年法とはなんですか?

少年法とはなんですか? 少年が犯した罪に対する罰の扱いは 社会では、犯罪をした人間には、それに応じた罰を与えます。それにより、更生をさせるようにしたり、罰が与えられるようなことはしてはならないと抑止する目的があります。罰…

知的財産権と刑事罰

知的財産権と刑事罰 知的財産権の基礎知識を身につけよう 知的財産権は、企業もしくは個人が所有する「情報」に対して与えられる権利です。知的財産権の代表的なものとしては、特許権、商標権、著作権が挙げられます。この3つの権利は…

個人情報保護法とはなんですか?

個人情報保護法とはなんですか? 「個人情報保護法」でいう「個人情報」とは 「個人情報」とは生存する個人の情報で、特定の識別できる情報を言います。この、特定の識別できる情報というのは、住所・氏名・電話番号・生年月日をはじめ…

名誉毀損罪とはなんですか?

名誉毀損罪とはなんですか? 名誉毀損罪について理解する 人が生活していく上では、名誉をしっかりと守ることが必要です。他人の名誉を毀損することについては、名誉毀損罪という罪があり、罰せられることになっています。ただし、あら…

「拘留」とは?「勾留」との違いを弁護士が解説

拘留とは 拘留は、刑法9条に規定されている刑罰の1つです。刑罰には、死刑・懲役・禁錮・罰金・拘留・科料・没収の全7種類があります。(このうち、死刑・懲役・禁錮・罰金・拘留・科料は主刑と呼ばれ、単体で言い渡すことができます…

刑事事件の証人として呼ばれた場合はどうすればいいですか?

刑事事件の証人として呼ばれた場合はどうすればいいですか? 事実をありのままに話そう 刑事事件の証人として裁判所に呼ばれた場合は素直に事実のまま話すことがとても重要です。ここで嘘をついてしまうと偽証罪に問われることもありま…

職務質問とは?断ることもできる?弁護士が解説

職務質問とは何か? 街頭を歩いていると、警察官から声をかけられることがあります。一言二言だけであれば、挨拶や簡単な注意のようなものですが、呼び止めて話をされるときは、職務質問をされていることになります。 職務質問とは、警…

お気軽にお問合せ、ご相談ください。03-5299-5881 お気軽にお問合せ、ご相談ください。03-5299-5881 メールでのご相談はこちら