ホーム >  その他のよくある質問 >  息子、娘が逮捕されてしまった場合はどうすればいいですか?

息子や娘が逮捕されてしまった場合はどうすればいいですか?

息子さんや娘さんが逮捕されたら、まずは事実確認を

家族の方が逮捕されてしまった場合、多くの方は驚かれてまし、何をしてよいかわからなくなってしまうかと思います。逮捕されたことを知るのは、警察から連絡がきたときや、警察官が自宅まで逮捕しに来たときでしょうから、まずはその警察官に対して、事実関係を確認することが大切です。

 

具体的には、何罪での逮捕なのか、どういった事件なのか、被害者は誰なのかを確認するとよいでしょう。そして、逮捕された後、どのように刑事手続が進むのかも聞いておくと、警察官が事件に対してどのような事件として見ているのか、大きな事件なのか、そうではないのか、見方がわかることもあります。

 

警察官としてどこまで具体的に説明してくれるかは、事件によって異なりますが、できる限り事実確認をして、家族の方が置かれている情況を知っておくことが重要です。

 

息子さんや娘さんが逮捕されたら、弁護士に相談

家族の方が逮捕されてしまったことを知り、警察官からある程度事情を知ることができたら、次は弁護人相談することが良いと思います。

 

一般の方が警察などの捜査機関とやりとりをすることは難しいですし、何をすれば早期に釈放される可能性があるかの判断も、専門的なことがらになります。

 

弁護士に相談し依頼をした上で、弁護士が直ちに対応をすれうば、家族の方は早期に釈放されるかもしれません。また、冤罪で逮捕された場合などでは、弁護士が早期に家族の方と接見をして、今後の捜査機関に対する対応について話し合えば、捜査機関に対して不当に不利益な立場に置かれることを避けられる可能性もあります。逮捕されてしまえば、家族や知人とも話せなくなりますから、家族から相談を受けた弁護士が会いにいくことで、落ち着くことができることもあります。

 

息子さんや娘さんが逮捕されたら、親としてできること

子供が逮捕された場合、弁護士としては主に刑事手続との関係で、本人のために最善を尽くします。その中で、家族の方に協力していただくことも多くあります。

 

また、家族の方は、本人と面会ができますし、着替えなどを本人に対して差し入れすることもできます。本人としては、逮捕され、その後勾留され、留置場から外に出ることもできない状態になりますので、家族と話をしたり、家族が差し入れをしてくれたりすることは、大きな心の支えになります。

 

家族同士で会話をして、気持ちを落ち着かせて、冷静に刑事事件に向かっていくことが大切です。逮捕され、勾留されてしまうと、家族といえでもなかなか会うことができない場合もありますし、手紙も書きづらいことがあるかもしれません。そのような場合は、弁護士が間に入り、お互いの気持ちや考えていることを伝える橋渡しをすることもできます。

 

なお、差し入れできる衣服などについては、様々な制限があったり、差し入れできる数量に上限があったりしますので、事前に警察に確認しておく必要があります。

 

まれに、いい機会だからとくに差し入れもしないという親御さんもいらっしゃいます。しかし、警察から家族へ連絡がきたということは、逮捕された本人が親に連絡して欲しいと頼んだ可能性もあります。どのように考えるにして、刑事事件の後のことも含めて、お互いに考えていることを話し合うことが大切に思います。

 

刑事弁護士を選ぶ5つのポイント
ヴィクトワール法律事務所が選ばれる理由

お問い合わせ・ご相談はこちら

刑事弁護・無料相談受付中

メールでのお問い合わせはこちら

Copyright (C) 2014 Victoire Law Office All Rights Reserved